ホーム 案内 メンバー 情報 セミナー 教育 リンク


挨拶
概要
事業
沿革
役員
入会
アクセス


会長
河野 正樹
 本会は「法人法」の制定に伴い、平成24年4月1日に「一般社団法人東京都金属プレス工業会」として、新たにスタートいたしました。金属プレス業界の近代化と振興のために昭和39年(1964年)11月に任意団体として発足し、昭和48年(1973年)8月には東京都知事により社団法人の許可を得て、公益業界団体として活動してまいりました。
 この間、全国団体の中核組織として、中小企業近代化促進法による構造改善事業を推進し、技術開発、中核人材開発、新鋭機器設備の導入、工場立地の改善、雇用改善等大きな成果をあげることができました。
 また、1985年のプラザ合意以降の急激な市場環境の変化に対応すべく、東京都の指定を受けて「市場構造転換対策事業」、「経営資源高度化事業」、「中小企業技術高度化事業」を推進してきました。1990年には、他の業界に先駆け、いち早く業界の情報化を進めるべく、インターネットの前身である「パソコン通信」網を構築しました。
 残念ながら、プラザ合意に端を発した円高とそれによる市場環境の変化は、日本の「ものづくり」の優位性を相対的に弱め、金属プレス業界にも様々な形で影響を及ぼしているのも事実であります。
 しかしながら、小惑星探査機“はやぶさ”が60億qを7年かけて「イトカワ」からサンプルリターンを遂げるなど、「ものづくり」の可能性は数多くあると信じております。
 どうぞ、さまざまな「ものづくり」のご要望に対応できるワンストップサービス集団としてご期待いただきたいと念じております。
     
     
     
    一般社団法人東京都金属プレス工業会