ホーム 案内 メンバー 情報 セミナー 教育 リンク

    

ロゴgalleryへ戻る



6月19日、革新的モノづくり研究会を開催いたしました。


大小さまざまなモノがネットワークでつながり、リアルタイムで情報のやり取りを行うIoT化が進み
AIを活用しながら最適化することにより、人間にしかできなかった業務の自動化が進展します。
当会は、これら産業構造の大変革という大きな波を捉えて、革新的なモノづくりを目指していきたいと考えています。



当日は、以下4名の方々にご講演頂き、終了後は意見交換会を行いました。




       1) シリコンバレー視察のご報告 鰹コ芝製作所 代表取締役社長 三原寛人氏
       2) 第4次産業革命による革新的モノづくりを考える

          *フリートーク

       3) 下請取引適正化 〜型管理専門委員会進捗状況報告〜
          
経済産業省製造産業局 素形材産業室 室長補佐 岡本武史氏

          鰹コ芝製作所 代表取締役会長 三原佑介氏  
            



参考資料   シリコンバレー D-Lab プロジェクトリポート
            サプライチェーンにおける「型」の保有状況等



          


          


        



 
    一般社団法人東京都金属プレス工業会